2012年02月10日

「太陽と海の教室」第9話 いいところ飛ばさないでください


雪乃というイカれた生徒が男に振られた腹いせに
無関係な心優しい田幡を道連れに死のうとボート
を盗み沖に出て、田幡だけが溺死してしまうという
なんともやるせないあらすじでした。


どのようにボートに乗ったのか?


そんな簡単に女子生徒に連れ込まれるものなのか?


ナイフ突きつけて港まで行ったのなら、人に見ら
れるだろうし。


キーの付けっぱなしのボート、そんなに簡単に見つ
からないと思います。


みつかったとしても、高校生が2人で目立つじゃないですか?


どうして、雪乃がボート内で寝てるのか?


この辺のところ全て飛ばしているので、疑問がたくさん
湧いてきました。


さらに、この回では田幡が溺れるシーンは絶対必要だと思います。


なんだか拍子ぬけしてしまいました〜。


それから櫻井先生(織田 裕二)の存在感薄いと思います。


「キタ〜〜〜〜〜ッ!!」
というぐらい出張ってもいいんじゃないでしょうか?









スポンサードリンク
posted by ドラマ まとめ あらすじ レビューの鬼 at 09:14 | 国内ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。